旦那 悪口 Part1

先週、髪を切った。



前髪どうされますか?


切ってください。


久々にオンザマユゲにしちゃった(^_^)a


気にしいの私は次の日にになっても気になる。


旦那にちょっと前髪切りすぎたかな


どう?


「おもしろい」


の一言。


更に気になる。


その一言で旦那の悪口、書く事を決断した(o^^o)


人には言わないから許してね。




結婚、11年8ヶ月目。


最近、いつもトドが寝ているに違いないと思い部屋を開けてしまう。


ほらやっぱり…。


朝起きていつもの扉を開けるとトド。


行ってきますの時も大抵トド。


ただいまの時は、たまにトド。



晩御飯を食べ終わって片付けをしてお風呂の準備できたよ〜トド。


子供を10分後に連れてきてね‼️(お風呂に入れるのは私の仕事)


あっ仕上げ磨きもね〜


エッ


トドが俺がすんのみたいな顔


お風呂上がる前に連れてこなかったら次お風呂に入れてね、ヨロシクね〜


と言わなくてもわかっているから連れてくる。


お風呂上がって洗濯機がピーピーピーとなったら干しに行く。


開けるとその時もトド。


たまに、トドの上に子供達が乗っている時がある。


踏んであげているのだが、トドの身体が遊び場みたいになっている。


背中はポニョン ポニョンしている訳ではないから子供達も踏みがいがある。





家で仕事をしているからいつ動いていつ仕事に取り掛かるのは自由だがトド率を減らして欲しい。


トドっているのが当たり前になるのは嫌だ。


20代の時より10キロは増えているらしい。


確かに妊婦さんみたいにお腹が出ている時ある。


毎晩お酒を飲んではトド。


この先…毎晩、毎朝トドを見るのはいつまで続くのか。


言うべきか。


いやいや


自分で気付きなさいよ〜。

モモ尻 サイコー 滅入るときには

生ぬるい暖かい風。


20度はある。


今日は12月だよね〜不吉な予感。(カーカー、カラスが鳴いてる)


昨日も夕方外に出てみたけど上着なしでも暖かった。


午前中は雨が降ったり止んだり、太陽の日差しも見え隠れしていると思ったら


風がきつくなってきた。


外も暗くなってきた。


天気でこうも気分が変わるのか。


家の掃除をしていたら、子供達の遊んだ残骸が沢山出てくるわくるわ


割り箸にゴムが巻いてあるやつ、バラバラになげてある100均一で買った花札、


レゴ、ゲームのケース、ベイブレード、メルちゃんの服やら、、、



子供達の物でも精一杯なのに、この家にはまだまだ私の知らないミステリーゾーンがある。


私達が使っているのは1階の一部分だが、嫁に来てはじめてまともに2階を見たのは9年目だった。


想像はしていたが、まさかこんな世界が私達の頭上にに広がっているとは!(◎_◎;)


ものす・す・すっごーーーい、積み重ねてある、物物物


台所だけでも耐えれなかったのにここも凄い、闇の世界。うわうわうわー


上を見上げたら梁の所に埃がものすごく溜まっている。立派な梁がこれじゃー、無念。


何部屋かあるから奥に行こうと思ってもいけない部屋がある。


もうこれ以上行ったら、闇から戻ってこれないかもと思い引き戻した。





使っていない台所から片付けなくては。


ここにもメモ。


夏くらいからはじめて、今休憩。


台所から出したごみ、プラスチックごみ10袋 燃えるごみ21袋 ビン4袋 金属ごみ4袋


外のごみ、ビン6袋 埋立ごみ4袋



親にもビン類6箱くらい手伝ってもらった。



最近はあまり考え込まないようにしてる。


お陰で眉間のシワが少しは伸びたよ。



独身の頃は引越し魔だった、なので物はあまり持たないようになったかな。


スッキリ暮らしたいと思っていたのに…これじゃ


理想と現実は違うのかな


いつか旦那も変わってくれて片付けてくれるなら…なんて期待はしない。


自分でします。させてくれないならここには一生いないかもね。





あっ、雷まで。


明日から寒くなるから雪下ろしかしら。



家にある物達の事を考えていたら気が滅入るから



昨日の娘のモモのお尻話


昨夜は本当暖かかったから子供達も汗かいていた。


モモが背中かいてと出してきた


「ハックション」くしゃみと同時にプリプリ オナラ。


「あっ」と笑うと


「お尻がしゃべった」とニヤニヤして言ってきた。


何者だよこの3歳児(ー ー;)


「お尻もかいて」


かゆいところがどんどん繋がって、こっちもあっちもになり止まらない。


お尻が可愛かったのでついついムニムニつまんでみた。


ゲラゲラ大騒ぎになった。


まてまて、早く寝なければ。


クリーム塗ったら気持ちよくて寝んね。


愛おしいお尻さんまたね。

信じている

信じているからね〜とある人の前から姿を消してしまったことがある。




数ヶ月前に母親と話をしている時に「だって、信じているもん」と私に言ってきた。


その言葉、今まで言われたことなかったから、その後頭の中でぐるぐる何度も回った。


親にとったらいい子じゃなかったのかも、親に内緒で同棲もいたことあるし海外1人旅にも行った。


他にも言っていない事たくさんある。言えないことだってある。





相手ににそんな事言ってしまった自分に勝手だったなと今さらだけど思ってしまった。


一方的な考え、押し付けみたいな、『信じている』て相手に言っても勝手な自分の気持ちであって相手には響いて無かったと思う。


もっともっと、伝えておけばよかった言葉沢山あったのに…